緩和型生命保険おすすめ人気ランキング【2024年6月版】

くらべる保険なびの提携代理店(日本生命グループ)の販売実績に基づき、おすすめ・人気の商品をランキング形式で公開!
保険料を計算する

1

月払保険料2,073
保険期間
65歳
死亡保障
年金月額:5万円 最低支払保証期間:2年
健康に不安がある方のための収入保障保険
万が一のとき、のこされたご家族の生活費を毎月サポート

試算条件:「保険期間・保険料払込期間:65歳、年金月額:5万円、最低支払保証期間:2年、リビング・ニーズ特約:付加、保険料払込方法:月払(口座振替扱)」の場合 ※契約日から1年以内に遺族年金の支払事由に該当した場合、年金月額の50%相当額を保険期間満了日までお支払いします。(2024年2月1日現在)

FLI-C40012-2403

2

月払保険料2,060
保険期間
65歳
死亡保障
年金月額:5万円 年金支払保証期間:2年
持病がある方でもかんたんな告知で加入しやすい
万一のときに、毎月決まった額を年金として受取れます

試算条件:「保険期間・保険料払込期間:65歳、年金月額:5万円、年金支払保証期間:2年、リビング・ニーズ特約付加」の場合

代HS-23-631-430(2024.3)

3

月払保険料4,022
保険期間
終身
死亡保障
200万円
持病や入院・手術経験のある方も入りやすい終身保険
死亡保障が一生涯続きます

試算条件:「保険期間:終身、保険料払込期間:終身払、特定疾病保険料払込免除特則適用なし、保険金額:200万円、口座振替扱」の場合

ORIX2023-F-143

4

月払保険料1,798
保険期間
90歳
死亡保障
200万円
持病がある方でもかんたんな告知で加入しやすい
万一のときに備え、安心を確保できます

試算条件:「保険期間・保険料払込期間:90歳、死亡保険金額:200万円、リビング・ニーズ特約付加」の場合

代HS-23-625-430(2024.3)

5

月払保険料2,661
保険期間
90歳満了
死亡保障
300万円
持病や入院・手術歴がある方も加入しやすい定期保険
解約払戻金をなくすことで実現できたお手頃な保険料

試算条件:「保険期間・保険料払込期間:90歳満了、特定疾病保険料払込免除特則適用なし、保険金額:300万円、口座振替扱」の場合

ORIX2023-F-143
  • 調査概要:提携代理店の販売実績を集計(ライフプラザパートナーズ / ほけんの相談ショップ / ほけんの110番)
  • 集計期間: 2024年3月〜 2024年5月
くらべる保険なびサイトオープンキャンペーン 資料請求または保険相談でハーゲンダッツ ミニカップが全員もらえる!申込締切6/30(日)まで!詳細はこちら

保険選びにお悩みの方

無料保険相談

悩む前に!
ベストな保険選びの
最短ルート
保険選び・⾒直しのお悩み、詳細な⾒積りの作成は、
お気軽に保険のプロにご相談・依頼ください。
こんな⽅はぜひご相談を!
⾃分にあった保険・保障を知りたい
詳しい商品説明を聞きたい
今入っている保険も一緒に相談したい
無料
保険相談の詳細はこちら

緩和型生命保険(緩和型死亡保険)について知る

緩和型生命保険(緩和型死亡保険)とは

緩和型生命保険とは、生命保険に申込むときに必要な告知の項目が少なくて、持病があっても入りやすい生命保険(死亡保険)です。

生命保険の告知と緩和型

通常、生命保険に加入するときには告知が必要です。告知は、現在の健康状態や既往歴、職業などについてのいくつかの質問に答える形式で行われます。

生命保険に告知が必要な理由

生命保険は多くの人が加入して、加入者から集めた保険料をとりまとめ、死亡した人がいたときなどに保険金を支払う助け合いの仕組みです。もし加入者のなかに重い病気の人や危険な職業についている人がいると、死亡リスクが高い人が含まれることになり、その人に保険金を支払う可能性が高くなって加入者間の公平性が保てなくなります。

そこで、事前に告知をしてもらい、公平性が保てるような一定の条件に該当する人たちが加入できるようにしている(加入者を選択している)のです。

緩和型の生命保険

生命保険に告知があることにより、健康状態によっては保険に入りたくても入れないという人が出てきてしまいます。そこで、そのような人でも入りやすくした保険が登場しました。それが健康告知の少ない緩和型(正式には「引受基準緩和型」)の保険です。緩和型保険は、告知項目が少ない(限定されている)ため、「限定告知型」とも呼ばれます。

◾️緩和型生命保険の特徴
告知項目が少ない(数項目)
病気でも入りやすい
保険料が割高

さらに、緩和型保険にも入れない人たちのために、告知なしで入れる無選択型の保険もあります。
一般の生命保険、緩和型の生命保険、無選択型の生命保険を比較すると、下記の図のような違いがあります。

3タイプの保険の違いの図
緩和型の生命保険の告知内容

緩和型の生命保険は健康に関する告知項目が少なく、数項目の質問に対して全て「いいえ」と回答できれば加入が可能(※)です。
(※)職業等健康状態以外の理由で入れない場合があります。

告知の内容は保険会社や商品によって違いがありますが、おおむね以下のような質問になります。

◾️告知の一例
13ヵ月以内に、医師から入院や手術、検査をすすめられたことがありますか?
22年以内に、病気やけがで入院または手術をうけたことがありますか?
35年以内に、以下の病気で医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかをうけたことがありますか?
がんまたは上皮内新生物、肝硬変、統合失調症、認知症、アルコール依存症

緩和型生命保険の保険金の削減期間

緩和型生命保険には、加入して1年間は保険金が半分(50%)になるという条件がついていることがあります。初年度から満額が支払われるか、削減があるか、加入前によく確認しておくとよいでしょう。

緩和型生命保険の種類

生命保険には定期保険や終身保険といった種類がありますが、緩和型の生命保険にも同様にいくつの種類があります。目的に応じて、加入する保険を選ぶようにしましょう。

◾️主な緩和型生命保険の種類
種類保障内容
終身保険保障が一生涯続く生命保険
定期保険あらかじめ保険期間が決まった生命保険
収入保障保険あらかじめ保険期間が決まっていた、保険金を年金として毎月一定額ずつ受け取れる生命保険

このように緩和型であっても一般の生命保険と同じような保険が揃っていますが、販売している保険会社は限定されているため、商品数が少ないのが現状です。

緩和型生命保険をまとめて比較
緩和型生命保険を比較する

無料保険相談

悩む前に!
ベストな保険選びの
最短ルート
保険選び・⾒直しのお悩み、詳細な⾒積りの作成は、
お気軽に保険のプロにご相談・依頼ください。
こんな⽅はぜひご相談を!
⾃分にあった保険・保障を知りたい
詳しい商品説明を聞きたい
今入っている保険も一緒に相談したい
無料
保険相談の詳細はこちら

人気の保険ランキング

共同募集代理店での販売実績順にランキング

医療

生命

がん

変額

外貨建て

緩和型医療

医療保険ランキング1位

メディケア生命

新メディフィットA

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

医療保険ランキング2位

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

医療保険ランキング3位

はなさく生命

はなさく医療

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

生命保険ランキング1位

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

生命保険ランキング2位

はなさく生命

はなさく収入保障

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

生命保険ランキング3位

はなさく生命

はなさく定期

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

がん保険ランキング1位

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

がん保険ランキング2位

ネオファースト生命

ネオdeがんちりょう

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

がん保険ランキング3位

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

-

アクサ生命

アクサの「資産形成」の変額保険 ユニット・リンク

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

-

アクサ生命

アクサの「外貨建て」の変額終身保険 アップサイドプラス

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

-

アクサ生命

アクサの「資産形成」の変額保険 ユニット・リンク介護プラス

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

-

マニュライフ生命

未来を楽しむ終身保険

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

-

マニュライフ生命

こだわり個人年金(外貨建)

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

-

マニュライフ生命

未来につなげる終身保険

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

緩和型医療保険ランキング1位

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

緩和型医療保険ランキング2位

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

緩和型医療保険ランキング3位

今すぐ見れる!WEBパンフレットをお届け

  • 調査概要:提携代理店の販売実績を集計(ライフプラザパートナーズ / ほけんの相談ショップ / ほけんの110番)
  • 集計期間: 2024年3月〜 2024年5月